美の豆知識

予防美容 その②

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

前回に続き それぞれのリスク型を見ていきましょう。image

 

 <活性酸素リスク型>

・活性酸素の影響を受けやすく、シワができやすい。

・お肌が 乾燥しやすい。

 

このタイプには活性酸素の対策が 重要になります。

 

  活性酸素とは?

・活性酸素は、呼吸によって取り入れられた酸素が、エネルギー代謝に使われることで発生します。

もともとは、免疫機能として存在するもので、カラダに悪影響を与えるための物ではないのですが、

増えすぎると、免疫機能として働く場所が足りなくなり、自分の健康な細胞や内蔵組織などを破壊していきます。

結果 体を酸化させ、老化や病気を引き起こすと言われています。

 

・肥満の人は 痩せている人よりも体積が増えていて、血管も多くなるので そこでの活性酸素の

発生量が多くなってしまいます。

さらに、活性酸素は 肥満の人の体内環境を悪くすることで、さらに太りやすくしたり 生活習慣病の発症率を

高めることもあります。

 

活性酸素を除去するために、抗酸化成分を多く含む お野菜を中心としたお食事をすると良いでしょう。

お肌は 乾燥対策を怠らず、ビタミンC誘導体を化粧水などでとりいれたり、レチノール配合のクリームを使うと

良いでしょう。

 

まずは サビない体作りから。最近話題の水素も 活性酸素の除去に最適ですよ。

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加