美の豆知識

痩身だけじゃないんです!『育乳』も…しちゃいます♥

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

速攻痩身・くびれ・美脚専門☆マリアボーテ

ご存じでしたか?

痩身以外にバストアップ、美乳エステもできるマリアボーテ♪

女性の象徴でもある『バスト』

マリアボーテの美乳エステは、背中からほぐし胸から流れ落ちてきている脂肪をもとの位置に返してあげる方法。

背中の天使の羽がきれいによみがえり、デコルテラインがふっくら谷間になるふわふわメソッド。

これがブライダルの花嫁様にはとても人気のコース。肩こりも解消されるので、一度お試しする価値あり!

さて、大きい人も小さい人も『バスト』に関する悩みがそれぞれにあるよう。今回はカワイイ人向けの【バストアップ法】について。

バストアップに必要なものって?

そもそもどうして大きいバストと小さいバスト?

太っている人の大きい胸はほぼ脂肪。でも痩せているのに大きい胸って「なんで~??」(/ω\)

これは乳腺が発達しているためなんです。

そして、胸のほとんどは脂肪でできているので筋肉をつけなければみんな下がって、垂れてしまいます(+_+)

また、胸の脂肪は刺激によっては小さくしてしまいます・・・。

例えば熱いシャワーを浴びたり、自己流マッサージ。乳腺を傷めてしまったりクーパー靭帯が伸びてしまうことに。

一度伸びたり切れてしまったクーパー靭帯は再生不可能。

だから正しい方法でキレイにバストアップ、ふわふわ美乳づくりのマッサージを取り入れてみませんか?

ホームケアのご紹介です。

バストアップのツボ

【天渓(てんけい)】…乳首の高さのところから脇に向かって、胸と脇の間の辺りに少し押すとズンと痛むところ。

【ダン中(だんちゅう)】…左右の胸の間にある胸のつけ根。少しへこんでいます。

【乳根(にゅうこん)】…乳首から指2本分下にあるところ。押すと少し痛いかも。

【渕腋(えんえき)】…乳首からやく10センチほど外にある脇の下。

【胸郷(きょうきょう)】…両手をまっすぐに下におろした時にできる脇の下のシワから約3センチほど内側にある押すと痛いところ。

この5つのツボをゆっくり 「1.2.3.4.5」と数えながらプッシュ♪

お風呂でやさしくしてみるといいかも。

また、お風呂からあがったら ノンFシリーズ『BooBジェル』をバスト全体におわんを整えるように塗布。

脂肪を大きく促してくれるこの優れたジェルはチッパイの味方!

やさしく丁寧に正しい方法のマッサージは、女性ホルモンまで活性化。

女性ホルモンが活性されるとお肌もきれいになって、いいこといっぱい。

image 左右1プッシュずつやさしく塗って♥

  • このエントリーをはてなブックマークに追加