美の豆知識

リンパのネットワーク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

✩✩✩速攻痩身・くびれ・美脚専門✩✩✩

 

image

 

リンパ節のお仕事

 

体内や血液中に細菌やウイルスが侵入すると、血液中の<白血球>が反応し、それらを

退治し、体を守ってくれていますが、組織液に、細菌や異物が侵入した場合は、すぐに

リンパ管に回収され、リンパ節へと運ばれていきます。リンパ節の中には

<リンパ球>と言われる最強の白血球が待機していて、敵を退治してくれます。

さらに、リンパ節では<マクロファージ>と言うお掃除屋さんが、リンパ球が退治

した残骸などを食べて、キレイにしてくれます。

 

風邪をひいた時などに、耳の下や 太ももの付け根などのリンパ節が、腫れたり、グリ

グリと大きくなったように感じたことはありませんか? これは、リンパ球が、しっかり

戦ってくれている証拠です。特に 免疫力の弱いこどもの頃は、リンパ球をたくさん作り

だすので、腫れあがってしまうことが多いのです。

 

リンパ系

 

血液からしみ出した血漿組織液になり、その組織液リンパ管に回収される

と、リンパ液になる。

 リンパ液が流れるリンパ管は、全身に網の目のように張りめぐらされていている。

リンパ菅の途中には、リンパ液中の異物や、細菌を退治するため、リンパ節があり、

そのなかで、リンパ球が戦い、マクロファージが掃除をしている。

 

これらのネットワークをまとめて、リンパ系とよんでいます。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加