最先端美容のヒント

大気汚染…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大気汚染物質が肌の老化を加速…

☆速攻痩身☆くびれ&美脚専門☆
○o。. マリアボーテ .。o○

今回は、大気汚染のお話…

肌のたるみ、シミ、シワの
原因の8割近くは紫外線や喫煙などの外的な要因です。
特に「紫外線を防ぐ!」ことは、
今や美容の常識です。
しかし、(´д`|||)
それだけでは不十分なんです!!

image

今、皮膚科医が注目しているのはPM2.5などの微小な大気汚染物質による肌の悪影響。
汚染レベルの高い地域に住む人ほど、他の地域に比べ肌老化が早いことが報告されています。

肌の表面に付着した微小汚染物質は、肌内部のタンパク質やバリア機能にダメージを与え、肌老化を進行させます。

また、紫外線と微小汚染物質は
互いに作用し、さらに悪影響を及ぼす可能性も。それを防ぐには!?
以下の対策が有効です↓↓↓

「大気汚染物質による肌への
ダメージを防ぐ3つの対策☆」

① 汚染物質を肌に触れさせない
排気ガスが多い場所は注意しま しょう。

② 付着した汚染物質をしっかり
取り除く一日の終りにはしっかり 洗顔をして、汚染物質を取り除きましょう。

③ 内外から抗酸化成分を補う
抗酸化成分を配合した化粧品を使った り、抗酸化食品を積極的に取りましょう。

大気汚染から肌を守って内側から輝く
美しい肌を維持しましょう☆p(^-^)q☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加