ダイエットレシピ集

バナナを効果的に食べるには?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

a0960_003403

一昔前に流行った果物を長持ちさせる方法、ご存知の方の多いかと思いますが『50度のお湯で洗うというもの!』

 

実は50度洗いとは生鮮食品に含まれる「酵素」が50度近い温度で一番活性化する事を利用した保存方法なんです。

果物酵素を摂る方法といえば通常

1、そのまま食べる

2、スムージーなどにするなど。。。

でも50度洗いすると驚きの効果が!

・普段だと5日程で黒ずんでくるバナナがなんと2週間以上の日持ち可能になったり。

・バナナの糖度が5度以上高くなったり。

(皮を剥く時反対側から剥くとさらに甘さUPも♡)

 

やり方は簡単!

1、バナナの皮のまま50度のお湯に5分つけます。

2、お湯から取り出し最低1時間常温で冷まします。

3、房のままではなく1本1本袋に入れて冷蔵庫で保管するだけ。

 

何故こんな効果が…

・「美味しい」と感じるのは甘さの大小にもよりますが、「ヒートショック」でアミラーゼ(酵素)がでんぷん質を糖に変換する活動が急激に高まるそうなんです!

・長期保存はバナナに強いストレスを与え、抵抗力を増す特別なたんぱく質が組成させるといいます。冷蔵庫に入れても新鮮さキープ出来るのはギリギリのところで抵抗した馬鹿力だったんですね。

その他色々な食材も50度洗いするとスゴいパワーを発揮してくれるので、ぜひ皆さま実践して栄養素をふんだんに取り込んで下さいね…♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加