ダイエットケア

皆さまお肉食べてますか?赤いお肉の必要性♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


♪速効瘦身 くびれ&美脚専門♪

〜藤沢 マリアボーテ〜

 

a1180_005772

皆さまお肉食べていますか?

ダイエット中,避けてしまいそうなのが「お肉」ですよね!

でもじつは、ダイエットにとっても役立つ食材なんです!

ダイエットに役立つお肉とは「赤身のお肉」。

赤身のお肉にはL-カルニチンという成分があり、代謝を上げて脂肪を燃やす効果があるといわれています。
また、L-カルニチンは牛や羊の赤身のお肉に最も含まれていて、続いて豚、鶏となっていくにつれて、L-カルニチンを含む量は少なくなります。

しかし、L-カルニチンは加齢と共に体内で合成される量が減っていきます。

20才を境に年々と減り、40代になるとピークの半分ほどにまで減少してしまうことから、

「年をとったら痩せにくくなった」と言われる原因には、L-カルニチンの量が関係しているそうです。
特に赤身肉には、脂肪燃焼を促すL︲カルニチンも豊富。

また、肉を食べると体が熱くなる感じがしますが、これは消化するのに多くのエネルギーを消費するから。

つまり代謝がアップするのです。
ダイエット中は、牛や羊の赤身肉を食べるとより代謝を上げ痩せやすくなるなりますが、

お値段のこともあるので、豚や鶏の赤身肉でL-カルニチンを摂るといいですね。
また、お肉にはタンパク質が多く含まれています。

タンパク質は、筋肉を大きくするためには必要な栄養源ですので、筋トレなどした後には必ず摂りたいところですね。

さらに、赤身のお肉にはビタミンB群が豊富に含まれてます。

ビタミンB群は脂肪を燃焼させるこうかがるので、こちらも赤身のお肉から摂るといいですね。

このように赤身のお肉には、代謝を上げるL-カルニチンと、筋肉をつくるタンパク質

そして脂肪を燃焼させるビタミンB群が含まれているので、

ダイエット中の食事の中に赤身のお肉をぜひ積極的に加えましょうね〜♡

 

ダイエットには マリアボーテ にお越しくださいね♫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加