特にオススメ記事

女性ホルモンと上手にお付き合いッ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性ホルモンとは女性のカラダはもちろんお肌や心などに作用してます。
卵巣から分泌されている女性ホルモンは

① 卵胞ホルモン…エストロゲン

② 黄体ホルモン…プロゲステロン

と種類があります。

今回はそのうちの 卵胞ホルモン について。

これは一生の中でスプーン一杯しか出されないものとしてとても貴重なものです。

『エストロゲン』ともいう卵胞ホルモン。

だいたい一人200万個持って生まれてきます。

生理として排出されるのは40万個。

それが無くなる50~55歳ごろに閉経となります。

それと、卵子にも老化があるそう。

卵胞ホルモン の働きとしては

・生殖器の発育促進

・乳腺の発育促進

・子宮粘膜な周期的増殖

・皮下脂肪の発育

・動脈を広げ、血液循環を良くする

・肌をきめ細かくする

などがあります。

それから 卵胞ホルモン は生理が終わって1週間ほどで出てきます。

オスを惹きつける時期なのでこの頃は美しくキレイな肌、滑らか肌になるようですッ♫

このエストロゲンが少ないと、感情にも影響すると最近わかってきたようです。

ギスギス、イライラ…お疲れ肌にはコレッ

カラダの芯から冷えを改善、ホッと一息できるリラックスタイムを… 

  
❤︎葉MAM、40分 4,320円❤︎