ファステイング

インナビューティー法〜まずは腸から整える②〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

〜速攻痩身・くびれ・美脚専門〜

マリアボーテ♥︎

 

腸内細菌(善玉菌)を増やしてアンチエイジング!

現在の日本人は、花粉症・アレルギー性皮膚炎・ぜん息などの

アレルギー性疾患で悩む人が多く、その要因に、腸内細菌の減少が

大きく関わっています。

腸内には70%の免疫細胞が存在していて、ウイルスなどの外敵が

入ってこようとしたときに、身体を守る免疫システムがあります。

この細菌が減少すると免疫力が低下し、糖尿病・高血圧・心臓病・

脳卒中などの「生活習慣病」や「がん」の要因にも。

免疫力が高く、腸内細菌が多いと、アンチエイジング効果があり、

若さ維持の秘訣となります♡

 

美肌は腸年齢が決める!

有害物質や添加物を多く摂ることで悪玉菌が優勢となった腸内環境の場合、

腐敗が進み、肌荒れやくすみ、アレルギー体質などの原因となります。

「腸年齢が若いほど、心も身体も健康で見た目も若い」という実験結果が見られ、

「乾燥」「シミ・そばかす」「ニキビ・吹き出物」「アトピー」など肌の悩みは

腸が若いほど悩みが少なく、肌トラブルが少ないという結果だったそうです!

 

ツルツルたまご肌を手に入れるためにも、腸内環境を整えることが大切! 

   2236283033_a560b6a26f_z                

 まずは腸から整えていくことから意識していきましょう♡

 

続きます♫